吉沢亮「普段やらないようなことを」クリスマスの理想を明かすも現実はシンプルに

クリスマスの理想を明かした吉沢亮 (C)ORICON NewS inc.
 俳優の吉沢亮が1日、東京・六本木ヒルズアリーナで行われたディオール『アトリエ オブ ドリームズ』のプレビューに参加。同イベントを実際に体験し、「キラキラしていてゴージャスで…ワクワクしますね」と目を輝かせた。

【写真】ブラックスーツでクールに登場した吉沢亮

 MCから理想のクリスマスのすごし方を聞かれると、「せっかくだったらライブに行ったりだとか、普段やらないようなことをして盛り上がりたい。1日しかないですからね」と語りながらも、「実際は、シンプルに飲みに行っちゃうだろうなって気がするけど」と苦笑いを浮かべていた。

 “ディオールビューティアンバサダー”を務めている吉沢は、今年のはじめに同社からのインタビューを受け、「2022年は仕事でもプライベートでもアクティブなことを始めたい」と回答していたという。

その成果を聞かれ、「今年は3月に舞台をやっていたんですけど、共演したメンバーと一緒にキャンプに行って。それがすごく楽しかったです。ただ、今年できたアクティブなことといえばそれくらいかも」とコメント。そして、「冬キャンプとかにも興味があるので、そのメンバーで行ければいいなって、1人で勝手に思っています(笑)」と願いを口にした。

 パルファン・クリスチャン・ディオールが主催する同イベントは、あす2日から11日まで六本木ヒルズアリーナで開催。クリスチャン・ディオールが愛した邸宅・ラコルノワール城をイメージした会場に、ソフトウェアブランド・METASparkとのコラボレーションで実現した拡張現実や、オリジナルホットドリンクを提供するカフェなどが用意される。
公開:2022-12-01 18:18
更新:2022-12-02 09:24
ギャラリー [一覧]
↑pageTop