元光GENJI大沢樹生氏、東京都北区長選への出馬会見「決意をいたしました」 スローガンは『未来に光 地域にGENKI』

東京都北区長選への出馬会見を行った大沢樹生 (C)ORICON NewS inc.
 元光GENJIで俳優の大沢樹生氏(53)が1日、東京都北区内で会見を開き、北区長選に出馬することを正式に発表した。

【写真】手でグッドサイン!出馬への決意を語った大沢樹生

 冒頭で大沢は「私、大沢樹生は2023年4月に行われます北区区長選に出馬をする決意をいたしましたことをここで表明いたします」と発表した。無所属での出馬となる。北区を舞台にした主演映画『サムアップ!!』の撮影で地域の人々に協力してもらったことなどが影響したそう。大沢は、東京都文京区出身。北区は、幼少期を過ごした江東区大島と似た空気を感じたことを明かし「北区に惚れてしまいました」と話していた。

 スローガンも発表。「未来に光 地域にGENKI」というものだった。【生涯北区】を掲げ「行き届いた保障により、能力の高い人材を育てることにより最終的に社会に貢献できる人材を作る」という公約も。子育て対策、経済の立て直し、区民を増やし歳入の増加を見込む、ITの取り入れ、新設事業、心身ともに健康な社会福祉についての政策も発表した。また【大沢樹生流】として、開かれた政治、政治の可視化を目指すことも明かした。

 大沢は1969年4月20日生まれ。1987年にアイドルグループ・光GENJIとしてデビュー。シングル「STAR LIGHT」「ガラスの十代」「パラダイス銀河」などヒット曲を輩出し、数々の歌謡賞を受賞。94年のグループ脱退後は、俳優として、映画『デビルマン』や『まだまだあぶない刑事』などに出演するなど、幅広く活躍している。

 北区長選は、来春の統一地方選で行われる予定。
公開:2022-12-01 19:17
更新:2022-12-01 20:07
ギャラリー [一覧]
↑pageTop