「少年ジャンプ+漫画賞」冬期の募集開始 特別審査員に『魔都精兵のスレイブ』原作者

「少年ジャンプ+漫画賞」冬期の募集開始
 「少年ジャンプ+漫画賞」冬期の募集がスタートした。今回は、「少年ジャンプ+」で連載中の『魔都精兵のスレイブ』原作・タカヒロ氏が特別審査員を務める。

【画像】アニメ化もされる!『魔都精兵のスレイブ』カラーイラスト

 「少年ジャンプ+漫画賞」は2022年2月より始まった常設の漫画賞で、季節ごとに年4回締切があり、今回は「冬期」の募集開始。冬期の締め切りは、2023年2月28日となっている。

■賞
入選:賞金100万円/「少年ジャンプ+」に受賞作掲載
準入選:賞金50万円/「少年ジャンプ+」に受賞作掲載
佳作:賞金30万円/「少年ジャンプ+」に受賞作掲載
編集部特別賞:賞金15万円
最終候補:賞金10万円

■結果発表
2022年冬期は、2023年5月頃に少年ジャンプ+か、漫画賞のWEBサイトで発表予定。

■特別審査員『魔都精兵のスレイブ』原作・タカヒロ先生よりメッセージ
綺麗に小さく纏まるより、好みや性癖、主張などなど
自分が描きたいものを素直に原稿にぶつけて下さい。
例え荒削りだとしてもなにかしら魂が籠もっている作品は
読み手にビシビシ伝わると思います。
作品楽しみにお待ちしております!
公開:2022-12-01 15:00
更新:2022-12-02 10:58
ギャラリー [一覧]
↑pageTop