『silent』“真子”藤間爽子、川口春奈との“リアル同級生”撮影裏 高校時代の思い出回顧

フジテレビ系木曜劇場『silent』上映会後トークイベントに出席した藤間爽子 (C)ORICON NewS inc.
 俳優の藤間爽子が27日、都内で行われた、俳優の川口春奈が主演し、Snow Manの目黒蓮と共演するフジテレビ系連続ドラマ『silent』(毎週木曜 後10:00)上映会後トークイベントに出席した。

【写真】鈴鹿央士、新美有加アナ,若槻千夏、村瀬健Pも登壇

 本作は、青羽紬(川口)が高校時代に本気で愛した恋人である佐倉想(目黒)と、音のない世界で“出会い直す”というオリジナル脚本のラブストーリー。藤間は、紬の親友で高校時代には想と湊斗とも同級生だった横井真子を演じる。

 高校時代について問われた藤間は「春奈と同じ学校でリアル同級生だったので、今みたいにふざけ合ったりとか」と振り返り「すごく思い出に残っていることがあって」と思い出し笑い。「春奈にノートを貸したんですが、仕事でなかなか返してくれなくて、お詫びにおにぎりを握って、ごめんねみたいなシールを張ってくれて。そんなこと覚えてる?って聞いたら、覚えてなかったです」とほほ笑ましい思い出を語った。

 また、2人が同級生だと知らずにオファーしたという村瀬健プロデューサーは「こういうミラクルって信じていて」と2人だからこその空気感に期待している様子。「聞いちゃいけない話をしていそうで近づきにくいです」と明かし、笑いを誘った。

 撮影現場でも“リアル同級生”らしさは健在で「春奈が私のお尻を叩いて、私が春奈の背中をつんつんしてみたいなボディタッチできょうもよろしくっていうコミュニケーションをしています」と告白。「春奈がよくマッサージをしてくれるんですけど、ボディタッチで会話を深めています」と話した。

 イベントには、鈴鹿央士、若槻千夏も出席。未公開シーンの公開や、キャストや制作陣への質疑応答を行った。
公開:2022-11-27 17:21
更新:2022-11-28 09:56
ギャラリー [一覧]
↑pageTop