SixTONES、ニットコーデで超自然体な“全員ピース” 『mini』表紙&巻頭12Pの大特集

『mini』1月号の表紙を飾るSixTONES
 人気グループのSixTONESが、12月1日発売のファッション誌『mini』1月号(宝島社)の表紙を飾る。

【画像】似てる?Kis-My-Ft2&SixTONESのアバター

 「ニットな▼SixTONES」(※▼=ハートマーク)をテーマに、ジェシー、京本大我、松村北斗、高地優吾(※高=はしごだか)、森本慎太郎、田中樹のメンバー6人がニットコーデでそろう。

 同誌の視点で切り取った、魅力あふれる気取らない写真は必見。集合、ソロ、組み写真と、贅沢な撮り下ろしとなる。また、今月号のテーマである“ニット”に関するあれこれや、恋愛観、メンバーやラジオについてなど、今のSixTONESに迫る濃密なインタビューなど、巻頭12ページの大特集。

■編集部コメント
魅力的なグループばかりのジャニーズ事務所ですが、その中で「SixTONESだけ」がなんだか多くないですか?
これって、アイドルとして異彩を放つ彼らの魅力に直結するものだなと感じ、まだまだ磨かれていくだろう6人の今を逃してはならん!と、
グループ全員での表紙を初オファーさせていただきました。
キメ顔直球勝負な表紙という線もあったのですが、全員ピースして自由にカメラを見る姿があまりに“SixTONES”で、悩んだ結果この表紙に!
30秒ほどこのまま動かなかった森本さん、優しく微笑む松村さん、松村さんにもたれるようにのけ反る京本さん、
常に端正なお顔のジェシーさん、超絶自然体の高地さん、そして無の顔でカメラを見る田中さん。……こういうこと!
中面では「なんでこうなった?(笑)」な忍者写真や(忍者とは!? 誌面でご確認ください)各々の空気感が溢れる組み撮影など、現場の雰囲気が伝わる特集になりました。
SixTONESのラジオを聞いているようなテンポ抜群のやりとりも、取り繕わない言葉も、ときに真面目なお話も、すべてが気持ちよい!
miniお得意の文字数多っ!な12ページ、お楽しみくださいませ。
公開:2022-11-24 21:00
更新:2022-11-24 21:00
ギャラリー [一覧]
↑pageTop