純烈、衝撃の“セクシー写真集”が完成 酒井一圭は心配「うちの子どもがイジメられる」

『純烈写真集 STAND BY ME』の発売直前イベントに出席した純烈 (C)ORICON NewS inc.
 スーパー銭湯アイドル・純烈が2日、都内で行われた『純烈写真集 STAND BY ME』の発売直前イベントに出席した。

【写真集カット】衝撃の“セクシーショット”が満載!

 後上翔太、白川裕二郎、小田井涼平、酒井一圭による現体制での純烈は今年でラスト。そんな4人での「旅」の終わりを飾るにふさわしい写真集では、灼熱の沖縄を舞台に水着あり、透けた下着姿あり、リアルすぎるベッドシーンにお尻まで、サービスショットを多数収録されている。

 小田井は「何がうれしいって、まさか50歳を越えてから写真集を出すことはそうそうない」と喜びつつも「僕と年齢の近い方は『自分が写真集を出したら…』という気持ちになっていただければ、どんだけ恥ずかしいか分かると思います。アート作品としても楽しんでもらえれば」と自虐をまじえて笑わせる。

 一方で「俺はこの写真集の発売を阻止しに来た!」と語った酒井は「今までの純烈の15年の歴史の中で一番売りたくなかった商品です…。皆さんは喜んでくれると思いますが、うちの子どもがイジメられると思う」と本音をポツリ。それでも「純烈のポリシーは、お客さんに喜んでもらうこと。もうやってしまったことは仕方ないのかな」と笑いながら前向きに話していた。

 この日のイベントは「メンバーと一緒に純烈すぎる写真を見る会」と題して開催され、写真集のカットを大スクリーンで見ながら、メンバーがロケ地の思い出やエピソードを語る。
公開:2022-10-02 17:35
更新:2022-10-02 17:35
ギャラリー [一覧]
↑pageTop