森三中・大島美幸、紫ヘアでBE:FIRSTとキレキレダンス披露 朝から晩まで1ヶ月間猛練習

BE:FIRSTが森三中・大島美幸とのダンスコラボ映像を公開
 ボーイズグループ・BE:FIRSTと、お笑いトリオ・森三中の大島美幸のダンスコラボレーション映像が17日、公式YouTubeチャンネルで公開された。BE:FIRSTの大ファンを公言してきた大島にがオファーを快諾し、あす18日リリースの2ndシングル「Bye-Good-Bye」に乗せ、メンバーとともにキレのあるダンスを披露している。

【動画】BE:FIRST×森三中・大島美幸『Bye-Good-Bye』ダンス動画

 大島は、今年1月2日放送の日本テレビ『世界の果てまでイッテQ!』スペシャルで、宴会芸としてBE:FIRSTの「Shining One」をものまねし、完成度の高さが話題に。また、3月15日放送のNHK Eテレ『沼にハマってきいてみた』で共演も果たし、“止まらないBE:FIRST愛”を語り尽くすとともに、メンバーと一緒に「Shining One」を踊った。

 今回の撮影で、大島は髪色をメンバー・MANATOの雰囲気にあわせて紫にし、メンバーに混じり「Bye-Good-Bye」をパフォーマンス。同曲は、3月に先行配信され、ミュージックビデオはYouTubeで2000万回再生を突破している。

■大島美幸コメント
マネージャーさんから連絡いただいた時から、緊張とプレッシャーで心臓がバクバクでした。撮影までの約1ヶ月間、毎朝5時から6時まで練習し、「Bye-Good-Bye」のダンスで始まる朝がだんだん心地良くなり、毎日清々しい朝を迎えることができました。42歳のダンス素人おばさんを大きな心で受け入れてくれたBE:FIRST、この企画にGOサインを出してくれたSKY-HI社長、スタッフさんに心から愛と感謝とリスペクトを!

公開:2022-05-17 19:10
更新:2022-05-17 21:49
ギャラリー [一覧]
↑pageTop