ITZYインタビュー【前編】 和気あいあいの自己分析&メンバー紹介 初Mステは「とても光栄でした!」

ITZY(左から)リア、リュジン、ユナ、チェリョン、イェジ
 2PM、TWICE、Stray Kids、NiziUを輩出したJYPエンターテインメントから2019年2月に韓国でデビューして以来、10~20代女性を中心に支持されるティーンクラッシュの代表格として人気を誇る5人組ガールズグループ・ITZY(イッチ)。昨年12月、ファン待望の日本デビューを果たすと、4月6日には初の日本オリジナル楽曲となるシングル「Voltage」をリリースすることも決定した。人と違うことを肯定し、自分だけの人生を謳歌しようと歌うイェジ(21)、リア(21)、リュジン(20)、チェリョン(20)、ユナ(18)の5人は素顔も自然体で、インタビュー中もメンバーの言葉に笑ったり、ツッコミを入れたりと和気あいあいとした雰囲気。自己紹介やメンバー同士による紹介、日本デビューの思い出や日本でやりたいことなど、大いに語ってもらいました。

【動画】ITZYが日本語でメッセージ「Voltage」聴きどころもアピール

■性格自己分析、ハマっていること、趣味や特技は?

――ORICON NEWSがITZYの皆さんにインタビューするのは初めてですので、まずは一人ずつ、アピールポイントを交えた自己紹介からお願いします。

【イェジ】はじめまして、私はイェジです。よろしくお願いしまーす!(ここまで日本語で) 私のチャームポイントは目です。いつも元気いっぱいなところも長所だと思います。趣味は、音楽を聴くこと。最近はいろんなK-POPアーティストがカムバックされたので、新曲をたくさん聴いています。特に(少女時代の)テヨン先輩の曲をよく聴いていますね。

【リア】はじめまして、リアです。私はみんなの気持ちをアップさせる笑顔が魅力だと思っています。あとは“ハッピーエナジー”があふれているところ! 性格はのんびり屋さんです。趣味は…横になって考えること(笑)。特技も……。

【イェジ】長時間、横になりながら考えること?(笑)

【リア】そうかも(笑)。

【リュジン】私はリュジンです。グループの中で“カッコいい”魅力を持っています。特技はダンスで、趣味は編み物です。最近はビジューを編み込むキットみたいなものがあるんです。

【チェリョン】こんにちは、チェリョンです。家にいることが大好きです。ベッドでぼんやりしたり、ドラマを観たり、おやつを食べたりするのが好きです。最近思ったんですけど、私は「やる!」と言ったらやるタイプなんです。口に出して言ったことは何でもササッと実行に移す性格です。天気のいい日はたまに外に出て散歩もします。

【ユナ】こんにちは、ユナです。私は明るい性格が長所です。最近ハマっているのはブランチにクリームヨーグルトとブルーベリー、ぶどう、ココナッツを加えて食べることで、趣味は音楽を聴きながら散歩をすることです。特技は、ステージの上でMIDZY(ITZYファン)と心を通わせることです。

■メンバーから見たイェジは?…「さすがリーダー」

――それぞれの特徴や性格がわかるようなメンバー紹介もお願いしたいと思います。まず、イェジさんはどんなメンバーですか?

【チェリョン】イェジお姉さんは私のルームメイトで、ITZYのリーダーでもあります。いつも笑いが絶えない人ですね。

【リア】イェジは見ていて、かわいい子だなと思いますね。

【イェジ】(日本語で)ホントに?

【リア】(笑顔でうなずく)

【リュジン】イェジお姉さんは包容力がありますね。話を聞いてくれるし、共感もしてくれる人です。

【ユナ】イェジお姉さんは、さすがリーダーだなと思うくらい、誠実で、まじめです。

【リュジン】(日本語で)まじめな人です!

【イェジ】(日本語で)ありがとうございます(笑)

■メンバーから見たリアは?…「笑顔でみんなを幸せに」

【イェジ】リアは、笑顔でみんなを幸せにしてくれるような魅力を持っています。

【チェリョン】(日本語で)リアさんの笑顔は本当にきれいです!

【リュジン】はい!

【リア】(満面の笑みを浮かべる)

【リュジン】それに、歌声が本当にチャーミング!

【ユナ】私も歌声が一番の魅力だと思います。

【リア】(日本語で)ありがとうございまーす!

■メンバーから見たリュジンは?…「かっこよくてかわいい」

【イェジ】リュジンちゃんは、気配り屋さんです。年下だけど同い年のような親しみも感じますし、カッコいい子ですね。(日本語で)カッコいい!

【リュジン】(日本語で)ありがとうございます(笑)。

【リア】(日本語で)リュジンちゃんは本当にかわいいです!

【チェリョン】リュジンちゃんはステージ上で本当にカッコいいです!

【ユナ】リュジンお姉さんは正直な性格がすごくカッコいいと思います。

――カッコよくてかわいい、ギャップが魅力なんですね。

【4人】(声を揃えて)はい!

【ユナ】“反転魅力”です。

■メンバーから見たチェリョンは?…「一番天然」

【イェジ】チェリョンはITZYの中で一番天然なんですけど、そういうところがすごく魅力的だし、その場の雰囲気をすごく楽しいものに変えてくれる力を持っています。

【リア】純粋で、普段は優雅だけど、それでいて鋭いときもあって、大人だなって感じることもありますね。

【リュジン】チェリョンは人の気持ちを汲んでくれる子で、みんなが見ていないところでも手助けを惜しまないところがいいところだと思います。

【イェジ】(何度もうなずく)

【ユナ】チェリョンお姉さんはいろんな魅力があるけど、中でもかわいさが一番魅力的です!

【チェリョン】(照れ笑い)

■メンバーから見たユナは?…「ラブリー!」

【リュジン】次はユナちゃん!

【イェジ】うちの末っ子は魅力がたくさんある子なんですけど、私は個人的に、末っ子だけど考えが深くて、気遣いができるところがすごいなと思っています。

【チェリョン】それにユナはすごく愛らしいんです。

【リュジン】ラブリー!

【リア】(ジェスチャーを交えて)ユナちゃんは、本当にかわいいです!(ここまで日本語) 楽しくなっちゃって私のところに走ってくるときが一番かわいいですね(笑)

【イェジ】わかるわかる(笑)

【リュジン】ユナはかわいいところもあるし、チェリョンと同じように有言実行タイプでもあります。やると言ったらすぐにやる行動力もあるし、正直な性格も魅力だと思います。

■「待ちに待った」日本デビュー Mステ初出演「光栄でした」

――昨年12月には、ついに日本デビューを飾りました!

【イェジ】まずはみんなで拍手しましょう!

【全員】パチパチパチパチ…(拍手)。

【イェジ】私たちも待ちに待った日本デビューでしたし、日本のMIDZYのみなさんに日本語で曲を届けることができて、本当にうれしいです!

【チェリョン】日本デビューしたので、一日も早くMIDZYの前で歌いたいです。歌詞が日本語なので、私たちも歌っていてすごく新鮮でした。本当に早くみなさんにお会いしたいです。

――日本デビューアルバム『IT’z ITZY』では、「DALLA DALLA」「ICY」「WANNABE」「Not Shy」「In the morning」「LOCO」と6曲のJapanese ver.に挑戦されましたが、レコーディングはいかがでしたか?

【リア】曲のメッセージを伝えるためにも発音には気をつけました。日本のMIDZYのみなさんが聴いても不自然に感じないように、スタッフの方にも助けてもらいながらレコーディングしました。

【チェリョン】私も歌詞のメッセージを曲に込めるために、日本語の発音を正確にするよう気をつけました。

【リュジン】MIDZYのみなさんも大好きな「WANNABE」のイントロパートは特に気を使って歌いましたね。韓国語バージョンとはまた違って新鮮さを感じられると思いますし、そこがまた日本語バージョンの魅力になっていると思います。

【イェジ】日本語でレコーディングしていて思ったんですけど、韓国語と似ている発音の単語もあるんです。そして逆に、意味は違うけど音が似ている単語もあったり…。例えば「DALLA DALLA」の「何か DALLA DALLA」という日本語の歌詞は、韓国語の「私はちょっと違う」という部分の歌詞と音が似ていて、ダブルミーニングっぽくなって面白いなと思いました。

【ユナ】同じ曲なのに、言語が違うと曲の雰囲気も違って感じられるのが面白かったです。

――日本デビュー前の昨年11月には、早くも『ミュージックステーション』に韓国からリモート出演されていましたね。

【チェリョン】『ミュージックステーション』は日本でとても有名な音楽番組だと聞いていたので、出演することができてとても光栄でした!

【リュジン】Mステ!

【チェリョン】私たちのアルバムの曲を『ミュージックステーション』で披露することができてうれしかったですし、日本のMIDZYのみなさんにも喜んでいただけたんじゃないかと思います。

※後編に続く

インタビュー・文/尹秀姫

公開:2022-03-23 18:00
更新:2022-03-23 18:06
ギャラリー [一覧]
↑pageTop