ソン・ヘギョ×チャン・ギヨン『今、別れの途中です』 大人の恋を予感させる場面写真解禁

『今、別れの途中です』(左から)チャン・ギヨン&ソン・ヘギョ(C)SAMHWA NETWORKS
 女優ソン・ヘギョと俳優チャン・ギヨンが出演する韓国ドラマ『今、別れの途中です』(28日配信開始、Prime Video)の場面写真が27日、公開された。

【場面写真】ソン・ヘギョ&チャン・ギヨン 再会からハグシーンまで

 本作は、3年ぶりにドラマ出演するソン・ヘギョと、入隊前最後の作品となったチャン・ギヨンが出演。友達や家族、恋人など人生の様々な“別れ”をテーマに、30代女性のリアルな恋愛を描く切ないラブストーリーとなっている。

 恋愛より仕事を優先するファッションブランドのチーム長として働くハ・ヨンウン(演:ソン・ヘギョ)と、ヨンウンのことを一途に愛するカメラマンユン・ジェグク(演:チャン・ギヨン)の運命的な恋を描く。今回は出会ってはいけなかった2人の運命的な再会、絡み合う視線、熱いハグなど“別れ”に向かいつつも徐々に距離が縮まる大人の恋を予感させる場面写真が解禁となった。

 場面写真には、惹かれ合うヨンウンとジェグクがパーティーで運命的に再会するシーン、距離が縮まり見つめ合う2人の姿、お互いに心が通じ合いハグするシーンなどが切り取られている。ヨンウンは優秀なデザイナーでブランド全体を統括する完璧なキャリアウーマン。過去の恋を引きずっており「恋愛はしない」と宣言している。一方、ファッション専門のカメラマンとして引っ張りだこのユン・ジェグクは、恋愛や結婚に全く執着しない男。そんな2人は一夜だけの関係を持つが、仕事のパーティーで運命的に再会する。しかしジェグクのことは眼中にないヨンウンは彼に冷たく接するが、ジェグクは自分に関心を全く示さないヨンウンに積極的なアプローチを開始。しかし、2人は悲劇的な過去でつながっており、“別れ”に向けて愛し合っていく…。2人をつなぐ悲しい過去の出来事とは一体何なのか? 愛し合ってはいけない2人の恋の行方とは…? 

 ヒロインを務めるソン・ヘギョは、韓国で高視聴率を叩き出した大ヒットドラマ『フルハウス』(04)をはじめ、『太陽の末裔 Love Under The Sun』(16)、『ボーイフレンド』(18)に出演。出演作が韓国をはじめ、アジアでも大きな話題を呼び、まさに世界中で愛され続けているトップスター。本作では、本格的なラブストーリーに挑戦する。3年ぶりのドラマ出演について「私のラブストーリーを待ってくださっている方もいれば、“またラブストーリーか”とおっしゃる方もいらっしゃると思いますが、年を重ねていくうちにたくさんの経験や学びも積み重ねていくので、その表現の仕方も変わってくると思います。本作で今までと違うラブストーリーをお見せできると思います。」とコメントし、新たな魅力を見せる意欲作となっている。

 本作で大人の色気を放つジェグクを演じるチャン・ギヨンは、モデルとして数々の賞を受賞し、『恋愛ワードを入力してください~Search WWW~』(19)、『九尾の狐とキケンな同居』(21)などの作品に出演。本作への出演について「台本が面白くて、ファッション業界を舞台にしたストーリーに魅力を感じました。それでユン・ジェグクをどう演じるかについてもいろいろ考えていました。この作品で30代らしく、成熟した演技をお見せできればと思っています」と入隊前最後の作品に意気込みを語っている。
公開:2022-01-27 12:00
更新:2022-01-27 12:00
ギャラリー [一覧]
↑pageTop