山下美月“アイドル前髪”封印のハンサムスタイル披露 ストイックすぎる素顔に秋元真夏「一回、仕事のことを忘れた方がいい」

28日放送『おしゃれクリップ』に出演する山下美月 (C)日本テレビ
 アイドルグループ・乃木坂46の山下美月が、28日放送の日本テレビ系『おしゃれクリップ』(毎週日曜 後10:00)に出演する。今年、7度目の紅白出場が決まっている同グループで、センターを務める山下。今回は、「アイドル前髪」を封印し、クールなセットアップ姿でハンサムに登場する。一時、芸能界引退も考えたという活動休止中の苦悩とは。リーダーの秋元真夏からからは「一回、仕事のことを忘れた方がいいのでは、と思う(笑)」と言われるほどストイックな素顔も明らかになる。

【写真】「可愛さが突き抜けてる!」萌え袖であざとかわいい“猫耳”山下美月

 同番組は「おしゃれ」を通して、ゲストの知られざる個性や人生観に迫る、トークバラエティー。ゲスト自身が「おしゃれ」をセルフプロデュースし、普段のイメージとは違う「おしゃれ」に身を包むところからスタート。ゲストの「おしゃれ」から、個性・スタイル・過去のターニングポイント・こだわりなどにフォーカスし、「私の中の、もうひとりのワタシ」を、MCの山崎育三郎と井桁弘恵が最大限に引き出していく。

 雑誌『CanCam』でモデルを務め、女優としても活躍する山下。そんな山下の「もうひとりのワタシ」は「白黒はっきりさせたい」。性格上、何事も「0か100」「とにかくはっきりさせたい」「筋を通して生きていきたい」という山下。そんな山下の素顔とセンスに迫る、9CLIPS(ナインクリップス)を紹介する。

 緊急事態宣言中、髪型を迷わずショートにした男前な理由とは。モデルを務める『CanCam』編集部の担当者が語る、山下の尋常じゃないプロ意識を語るエピソードも飛び出す。「とにかく肌がきれいな山下」へのムチャブリも。「恋愛は奥手」という意外な素顔や、「5分おきにエゴサしてる」など、乙女&アイドルとして活躍する、山下の素顔に迫るエピソードが続々明かされる。

 そして、番組の終盤では、山下をずっと近くで見てきた、乃木坂46のキャプテン、秋元真夏が登場。ストイックに仕事に打ち込む山下を心配する一幕も。「一緒にいる時間が長いので、メンバー同士甘えることも多いが、山下は孤高の人という印象。時々心配になって声をかけると、大丈夫です、と答えるが、明らかに大丈夫じゃない顔をしていることがある(笑)」と語る。さらに「一回、仕事のことを忘れた方がいいのでは、と思う(笑)。全部を忘れて、お休みをとって森とかに行ってほしい(笑)」と気遣う。

 そんなプロ意識が高く、仕事にストイックに打ち込む山下は一時、グループの活動を休止したことに「お仕事を詰め込みすぎて、身体を壊してしまった時があり、少し活動をお休みしようという話になったのですが、皆が頑張っているのに、1人だけお休みするという選択が、自分自身で許せなかった」と赤裸々に振り返る。「グループを休むくらいなら引退します」と、一時、芸能界引退まで考えたが、結果的に踏みとどまり、約2か月間の休業を経て、復活する。

 復活後はセンターを務めるなど、さらなる活躍を見せた山下。休業期間中に感じていたこと、山下を支えたこととは。そして、復活後の山下の変化に、リーダー秋元が驚いたこととはいったい何か。最後に、秋元は本気で山下に「乃木坂を卒業しないで」とお願いする。
公開:2021-11-27 07:00
更新:2021-11-27 07:00
ギャラリー [一覧]
↑pageTop