コウテイ・下田真生、新型コロナ感染 24日に発熱、翌25日のPCR検査で「陽性」

コウテイ・下田真生が新型コロナウイルスに感染 (C)ORICON NewS inc.
 お笑いコンビ・コウテイの下田真生(28)が新型コロナウイルスに感染したと、吉本興業が25日、公式サイトで発表した。

【写真】『ABCお笑いグランプリ』第41代目王者!キャラを忘れ大号泣&絶叫のコウテイ

 公式サイトでは「弊社所属コウテイ 下田真生(しもた・まさき、28歳)が新型コロナウイルスに感染したことが確認されましたのでご報告申し上げます」とし、「下田は10月24日(日)に発熱したため、25日(月)にPCR検査を受けた結果、陽性と診断されました。今後、保健所の指導に従って療養します」と説明している。

 コウテイは下田と九条ジョー(27)により、2013年4月1日に結成。2019年『第8回ytv漫才新人賞決定戦』決勝進出、2019年『第40回 ABCお笑いグランプリ』決勝進出、2020年MBSラジオ演芸『第8回ヤングスネーク杯』優勝、2020年第41回ABCお笑いグランプリ優勝。
公開:2021-10-25 21:21
更新:2021-10-25 21:35
ギャラリー [一覧]
↑pageTop