荻上チキ、星野源の“友達申請”に驚き「よくあるスパムなのかな…」 ペンネームの由来は『げんしけん』

荻上チキ氏 (C)ORICON NewS inc.
 評論家の荻上チキ氏が、21日放送のニッポン放送『星野源のオールナイトニッポン(ANN)』(毎週火曜 深1:00)にゲスト出演。星野源と友達になったいきさつ、自身のペンネームの由来などを明かした。

【イベント写真】最高にクレイジーな3時間! リスナーに感謝を伝える

 星野は、荻上氏がパーソナリティーを務めるTBSラジオ『荻上チキ・Session』(月~金 後3:30)を愛聴。星野が荻上氏を認識したきっかけは、宇多丸のラジオに荻上氏が出演していた時だと語った上で「なんておだやかな話し声の方なんだろうと感じました」との感想を口にした。

 友達になった由来については、星野が「いろいろあって、人に相談したいっていうことがあって、チキさんに相談できたらうれしいなと。待てよ、前にTBSラジオでごあいさつした時に『僕にあいさつしたい』と言って、来てくださったなと。『ちょっと連絡したいんですけど』っていう不躾なやり方でも許してくれるかなと思って(スタッフを介して)そこで初めてつながった」と告白。

 一方の荻上氏は「最初、星野源さんが連絡を取りたがっていると聞いて、困っているのかなと。その時、僕が人の困りごとをお手伝いするという時期だったので、なにか大変なことがあるのかなと思ったのですが、そうしたらお友達になってくださいということだったので、よくあるスパムなのかなと…」と笑いを交えながら回顧。リモートでさまざまなことを話したりしながらも「お互いにお菓子を紹介しながらお茶会をやったり、和気あいあいとして時間を過ごしたりもしています」とほほえましいトークを繰り広げた。

 また、ペンネームの荻上チキの由来について、荻上氏は漫画『げんしけん』に登場するキャラクター・荻上千佳から採用していることが明らかになるなど、パーソナル部分にも触れる放送となった。番組の模様は、放送後1週間以内は「radiko」で聞くことができる。
公開:2021-09-22 02:04
更新:2021-09-22 02:04
ギャラリー [一覧]
↑pageTop