全国ニュース

明豊2―5愛工大名電 愛工大名電が打ち勝つ

8/15 16:55
 明豊―愛工大名電 5回裏愛工大名電2死一、三塁、市橋が中前に適時打を放つ。投手森山、捕手鈴木=甲子園

 愛工大名電が3試合連続2桁安打となる12安打、5得点で勝った。一回に山田の犠飛で先制し、三、四回に1点ずつ加点。3―1の五回には有馬、市橋の連続適時打で2点を加えた。有馬は直球が走り、6安打2失点で…

残り61文字/全文161文字 ※本文の一部を表示しています
記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
[PR]
[PR]

県内ニュースランキング >>もっと見る

[PR]
[PR]
↑pageTop