全国ニュース

反撃能力保有、12月2日に合意 自公「自衛権行使の一環」

11/30 21:07
 国会内で開かれた国家安全保障戦略など安保関連3文書の改定に向けた実務者会合。左から2人目はあいさつする自民党の小野寺五典安保調査会長=30日午後、国会

 自民、公明両党は、相手国領域内でミサイル発射を阻止する反撃能力(敵基地攻撃能力)保有について、12月2日の実務者会合で合意する見通しとなった。30日の実務者会合で論点整理を終了し、党内手続きに入ると…

残り642文字/全文742文字 ※本文の一部を表示しています
記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
[PR]
[PR]
[PR]
[PR]
↑pageTop