全国ニュース

米軍、中国に「攻撃せず」と連絡 トランプ氏暴走に懸念

9/15 10:28
 米軍のミリー統合参謀本部議長(AP=共同)

 【ワシントン共同】米軍制服組トップのミリー統合参謀本部議長が、トランプ前大統領の暴走による米中戦争突入を懸念し、中国軍高官に「米国が中国を攻撃することはない」と告げていたことが明らかになった。米メデ…

残り585文字/全文685文字 ※本文の一部を表示しています
記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
[PR]
[PR]
[PR]
[PR]
↑pageTop