県内ニュース

もち米袋からエコバッグ 山形・餅の星野屋が販売

11/24 11:26
使い終わったもち米などの袋から作ったエコバッグ=山形市・餅の星野屋 使い終わったもち米などの袋から作ったエコバッグ=山形市・餅の星野屋

 山形市旅篭町1丁目の餅の星野屋(星野輝彦社長)は、使い終わったもち米などの袋から実用的でデザイン性もあるエコバッグを作り、販売している。「もったいない」という気持ちから新たな価値を生み、注目を集めて…

残り454文字/全文555文字※本文の一部を表示しています
[PR]
[PR]
[PR]

県内ニュースランキング >>もっと見る

[PR]
[PR]
↑pageTop