県内ニュース

県内サクランボに霜害 10~11日の低温が影響し全域で発生

04/14 10:13
つぼみの状態を確認したサクランボの現地調査=天童市川原子 つぼみの状態を確認したサクランボの現地調査=天童市川原子

 10~11日にかけて低温となった影響で霜が降り、サクランボの雌しべが凍って枯死する霜害が県内全域で発生したことが13日、県の調査で分かった。開花を控えたこの時季は最も被害に遭いやすく、枯死率が8割に…

残り639文字/全文740文字※本文の一部を表示しています
[PR]
[PR]
[PR]
[PR]
[PR]
↑pageTop