県内ニュース

初めてでも簡単、県がBCPひな形作成 策定推進へ、主要7業種に対応

01/17 12:31
県が用意した「山形県版BCPモデル」。大地震、風水雪害、感染症の3リスクに対応している 県が用意した「山形県版BCPモデル」。大地震、風水雪害、感染症の3リスクに対応している

 県内中小企業の事業継続計画(BCP)策定を推進しようと、県は企業が策定する際のひな型となる「山形県版BCPモデル 初めてでも簡単!BCP策定シート」を作った。地震、風水雪害、感染症の3リスクに対応し…

残り657文字/全文758文字※本文の一部を表示しています
[PR]
[PR]
[PR]
[PR]
[PR]
↑pageTop