県内ニュース

大地を覆う“黄色のじゅうたん” 南陽・熊野大社の御神木、大イチョウが一気落葉

11/13 10:31
大イチョウが落葉し、一面が黄色いじゅうたんのようになった熊野大社の参道=南陽市宮内 大イチョウが落葉し、一面が黄色いじゅうたんのようになった熊野大社の参道=南陽市宮内

 南陽市宮内の熊野大社の御神木で、県天然記念物に指定されている大イチョウの葉が12日、一気に散り、黄色のじゅうたんを織りなしたような光景が広がった。爽やかな青空のコントラストと相まって、カラフルな初冬…

残り147文字/全文248文字※本文の一部を表示しています
[PR]
[PR]
[PR]
[PR]
[PR]
↑pageTop