県内ニュース

ラ・フランスマラソン、4000人募る 11月5日、3年ぶり開催

2022/08/19 12:13
天童ラ・フランスマラソンをPRするポスター

 天童市は、11月5日に3年ぶりに開催する「天童ラ・フランスマラソン2022」の参加者を募集している。定員を4千人に縮小するなど、新型コロナウイルス感染防止対策を講じた上で実施する。

 NDソフトスタジアム山形発着で、ハーフマラソン、ファンラン(5.25キロ)、スマイルラン(3キロ、ファミリーの部を含む)の3種目を設定。定員や年齢などの参加条件は▽ハーフマラソン=18歳以上の男女2500人▽ファンラン=高校生以上の男女500人▽スマイルラン3キロ=小学3年生~中学生の男女500人▽同3キロファミリーの部=小学生と保護者のペア250組。

 プロランニングコーチの金哲彦さんがアドバイザーとして大会をサポート。テレビや舞台で活躍する女優・タレント中村優さん、メディカル・ヘルスケアアドバイザー林幸枝さんが来場する。スポーツDJ山本ゆうじさんがMCとして大会を盛り上げる。

 例年、食べ放題としているラ・フランスは、新型コロナ対策のため、ゴール後に1人1カップ用意する形に変更。ハーフマラソン出場者に限り、11キロ付近の給水所でも提供する。

 申し込みは31日までで、ポータルサイト「RUNNET(ランネット)」(http://runnet.jp)からのみ受け付けている。同日まで大会公式ツイッターアカウント(@Tendo_Marathon)のフォローキャンペーンも行っており、抽選で5人に「ラ・フランスぷるぷるゼリー」が当たる。

 参加料は一般4500円、ファミリー3千円、高校生2千円、小中学生1500円。問い合わせは市文化スポーツ課023(654)1111内線267。

記事・写真などの無断転載を禁じます

県内ニュースランキング >>もっと見る

↑pageTop

ログイン

ここから先の閲覧については有料会員登録が必要です。すでに会員の方はこのままログインしてください。

※登録をしていない方はログイン後に有料会員登録用ページに遷移します

※格安スマホを利用しているなど、キャリアのIDをお持ちでない方は「クレジット会員」をお選びください

※会員専用ページは「Cookie(クッキー)」を利用します。お使いの端末のブラウザー設定で「Cookie(クッキー)」を有効にしてください

モバイルやましん