県内ニュース

地元愛深める、修学旅行 上山の中学生、村山でグランピング

2021/10/14 08:52
力を合わせてバーベキューを楽しむ宮川中の3年生=村山市・ヤマガタグラム

 優雅なキャンプが楽しめるグランピング施設「ヤマガタグラム」(村山市碁点)で13日、上山市宮川中(小池博人校長)の3年生19人が、修学旅行の一環で宿泊体験を行った。同施設が修学旅行を受け入れるのは初めて。

 同校の修学旅行は例年、沖縄県だが、今回は新型コロナウイルスの影響で県内を巡る行程に変更。2泊3日で、初日は鶴岡市の羽黒山や遊佐町の十六羅漢岩などを訪れた。

 2日目のこの日は酒田市内を見学後、ヤマガタグラムに到着。生徒は4班に分かれ、県産食材を使ったアヒージョをこんろで熱し、ピザを本格的な窯で焼く体験をした。山形牛は海鮮などとのバーベキューで味わった。

 施設の白丸友希江マネージャーは「少人数だから実現できた。非日常を味わってほしい」と歓迎。須田隼人さん(14)は「沖縄に行けないのは残念だけれど、地域を知ることができた。コロナ禍の中、普段できない経験ができた」と喜んでいた。14日は村山市内で最上川三難所舟下りなどを体験する。

記事・写真などの無断転載を禁じます

県内ニュースランキング >>もっと見る

↑pageTop

ログイン

ここから先の閲覧については有料会員登録が必要です。すでに会員の方はこのままログインしてください。

※登録をしていない方はログイン後に有料会員登録用ページに遷移します

※格安スマホを利用しているなど、キャリアのIDをお持ちでない方は「クレジット会員」をお選びください

※会員専用ページは「Cookie(クッキー)」を利用します。お使いの端末のブラウザー設定で「Cookie(クッキー)」を有効にしてください

モバイルやましん