モバイルやましんスマート

トップ

モーニング野球


山形実業人野球大会と県大会の中止決定(2020年4月24日)

 山形実業人野球大会(主催・山形新聞、山形放送、山形市、山形市教委、山形地区野球連盟)の実行委員会は23日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、5月に開幕を予定していた第56回大会の中止を決めた。

 新型コロナウイルスに関する緊急事態宣言が本県を含む全都道府県に拡大されるなど終息の見通しが立っておらず、参加選手の安全と感染拡大防止を考慮した。各主催団体と前回大会ベスト8のチーム代表で組織する実行委員会で意見を集約した。

 1965(昭和40)年に始まった同大会は、県内最大のモーニング野球大会として親しまれ、前回は山形市内の職場やクラブ計52チームが参加した。中止は初めて。

 併せて、10月に予定していた県実業人野球大会(主催・山形新聞、山形放送)の中止も決定した。

天童市モーニング野球中止決定(2020年4月28日)

 天童市モーニング野球連盟(小座間泰巳会長)は27日、新型コロナウイルスの感染症の拡大防止のため、6月2日開幕の第50回市モーニング野球大会とその開会式(5月31日)の中止を決定した。

村山モーニング野球が中止(2020年5月2日)

 村山市野球連盟(高橋辰雄会長)は1日、6月に開幕予定だったモーニング野球大会の中止を決定した。

酒田モーニング野球は中止(2020年5月8日)

 酒田地区野球連盟は7日までに、6月に開幕予定だった第56回酒田市長杯争奪モーニング野球大会を中止すると発表した。

寒河江市モーニング野球を中止(2020年6月18日)

 寒河江市野球連盟(槙順彦会長)は17日、7月19日に開幕予定だった第51回市モーニング野球大会の開催を中止することを明らかにした。