山形県縦断駅伝

第66回山形県縦断駅伝競走大会

最新記事

 各日で優勝チームが入れ替わる激戦となった今大会も南陽・東置賜の強さは際立っていた。初日、最終日とライバルに先着を許しても、1位となった第2日の「貯金」を生かして総合10連覇を達成。総合優勝を見据え、3日間を俯瞰(ふかん)した戦略は選手層に厚みがあってこそなせる業。戦力は充実しており、今後はどこまで連覇を伸ばせるかにも注目が集まる。
→詳細はこちら

選手名簿

過去の成績

※2020年は新型コロナウイルス感染拡大のため中止

[PR]

新着ニュース >>もっと見る

[PR]
[PR]
↑pageTop