汐留鉄道倶楽部コラム一覧

展望楽しみ野鳥観察も〜日暮里・舎人ライナー

1/27
日暮里・舎人ライナーの先頭車最前列で車両同士のすれ違いを楽しむ

 東京に長く住んでいるので、都内の鉄道はほぼ乗りつくしたはずと思って地図を眺めていたら、都心から一直線に北へ延びるなじみのない路線があることに気づいた。東京都営の新交通システム「日暮里・舎人(にっぽり・とねり)ライナー」だ。
 JR山手・京浜東北線の日暮里駅を起点に、都道・尾久橋通りの上を高架で駆け抜け、足立区の北端、見沼代親水公園駅までの9.7キロ。5両編成の少し小ぶりな列車が13駅を各停のみ20分ちょっとで結んでいる。開業は2008年3月と新しく、今年でちょうど15周年を迎える。
 最初は「都内乗りつぶし」狙いだったが、実は前から行ってみたかった目的地があった。それは途中の駅名…

残り1086文字/全文1386 文字 ※本文の一部を表示しています
汐留鉄道倶楽部 鉄ちゃん必読!鉄道に関する裏話、うんちくなどを共同通信の鉄道オタク記者がたっぷりと書き込みます。隔週更新
記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
[PR]
[PR]
[PR]
[PR]
↑pageTop