テイクオフ~アジアの街角からコラム一覧

韓国のいか風味スナック菓子もステルス値上げ

2/1
1袋の内容量が78グラムに減った韓国で人気のスナック菓子「オジンオチップ」

 韓国で人気のスナック菓子「オジンオ(いか)チップ」。いかのバター焼き風味のお菓子で、わが家の定番おやつだ。袋を開けて小皿に移してから食べるのが習慣となっており、これまでは1袋でちょうど3回分だった。
 しかし最近、3回目は小皿がいっぱいにならなくなった。縮小を意味するシュリンクとインフレーションを合わせた造語「シュリンクフレーション」の一例だ。日本でいうステルス値上げのことで、商品の価格は変更せずに内容量を減らして実質的に値上げするケースが韓国でも目立つ。
 スーパーなどの店頭で商品を手に取ると、アイスクリームやヨーグルトといった食品を中心に、価格は変わらないものの内容量が少なく…

残り882文字/全文1182 文字 ※本文の一部を表示しています
テイクオフ~アジアの街角から 中国や韓国、東南アジアなどで経済ビジネス情報を取材している記者が、現地で発掘した話題や、印象に残った出来事を伝えます。毎週更新
記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
[PR]
[PR]
[PR]
[PR]
↑pageTop