テイクオフ~アジアの街角からコラム一覧

維持費安い小型水上レストランは香港で存続か

6/29
竜宮城のような外観で人気の観光スポットだった水上レストラン「ジャンボ」

 香港の観光スポットとして日本人にも人気だった水上レストラン「珍宝海鮮舫(ジャンボ・フローティング・レストラン)」が、40年以上停泊していた香港島南部・香港仔(アバディーン)から離れ、姿を消した。
 新型コロナウイルス禍で2020年3月から営業を停止。扱いに困った所有会社は譲渡先を探したが見つからず、コストが高い香港では停泊料や維持費がかさむことから、香港域外に移して引き取り手が現れるのを待つ算段だった。ただ、タグボートに引かれて航海中、悪天候で転覆し、沈没したと報じられている。
 竜宮城のような外観が特徴のジャンボの隣にはミニチュア版のような「太白海鮮舫(タイパク・フローティング…

残り1031文字/全文1331 文字 ※本文の一部を表示しています
テイクオフ~アジアの街角から 中国や韓国、東南アジアなどで経済ビジネス情報を取材している記者が、現地で発掘した話題や、印象に残った出来事を伝えます。毎週更新
記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
[PR]
[PR]

県内ニュースランキング >>もっと見る

[PR]
[PR]
↑pageTop