モバイルやましんスマート

トップ

クレジット決済用会員規約

「モバイルやましん」クレジット決済会員規約


第1条 定義

当規約は株式会社山形新聞社(以下、当社)が運営する、スマートフォン向けデジタルコンテンツの山形新聞「モバイルやましん」(以下、当サービス)を利用するクレジットカード決済会員(以下、会員)と当社との関係を規定するものです。

第2条 会員

会員とは当規約に同意のうえ当社所定の入会申し込み方法により手続きを取った個人とします。法人は会員になれません。

第3条 登録

 1. 会員は会員情報として次の各号に掲げる項目を登録するものとします。

(1)氏名(ふりがな)

(2)生年月日

(3)メールアドレス

 2. 会員は会員情報に変更が生じた場合は、当社所定の方法により、速やかに変更の手続きを取るものとします。

 3. 会員情報の不備、変更手続きの不履行により、会員が不利益を被ったとしても当社はいかなる責任も負いません。

第4条 通知等

 1. 当サービスは規約の一部を変更することがあります。その際、当サービスのサイト上で、その内容を会員に事前に通知、告知または公表します。

 2. 当サービスの運営上必要な通知および告知は、当サービスのサイト上で、その内容を会員に事前に通知、告知または公表します。

第5条 利用料金

 1. 当サービスの利用については、あらかじめ利用料金を明示します。

 2. 当サービスの利用料金は月単位とし、毎月1日から同月の末日までを1カ月(日本時間)として課金します。月途中の利用開始または解約でも日割り計算は行いません。また、当サービス利用の有無に関わらず、当社所定の方法で契約を解約しない限り、自動継続され、月単位で課金します。当社は、理由の如何を問わず既に支払われた料金等の払い戻しの義務を一切負わないものとします。

 3. 当サービスの利用料金の改定がある場合は、事前に当サービス上で告知またはメール等で通知をした上で、当該改定が有効になる月から、改定料金で決済します。ただし、消費税および地方消費税については法律の公布をもって通知にかえるものとします。

第6条 設備

会員は、当サービスの利用に必要な機器、ソフトウエア等やアクセスにかかる通信料・接続料を自らの費用と責任で用意する必要があります。当社が示す利用環境下での閲覧であるにも関わらず、会員の設備や設定環境に起因して、利用できない場合があることを会員は了承するものとします。

第7条 会員情報の取り扱い

 1. 個人情報は、当規約および当サービスに掲示しているプライバシーポリシー(個人情報保護指針)に基づき適切に取り扱います。

 2. 会員登録の際に取得した会員情報は次の各号の目的のため必要の範囲内において利用することがあります。また会員はそれに同意するものとします。

(1)会員登録や変更する際の本人確認、登録情報確認

(2)当社からのサービスの提供および営業に関する各種案内

(3)会員アンケートの実施、分析としての情報提供の依頼

(4)希望するメールマガジン、速報ニュースなどの送信

第8条 認証情報の管理

当サービスの利用に必要な認証情報(メールアドレスやパスワード)は、他人に知られることがないよう会員本人の責任で管理するものとします。入力されたメールアドレスおよびパスワードが登録されたものと一致することを所定の方法により確認した場合、会員による利用があったものとみなし、それらが盗用、不正使用その他の事情により会員以外の者が利用している場合であっても、それにより生じた損害について当社は一切責任を負わないものとします。

第9条 禁止事項

 1. 当サービスの利用に際して、会員を含めた全ての利用者は、次の行為を含む不正な行為を行わないものとします。

(1)法令または当規約、当サービスのご利用上の注意等に違反すること

(2)当社や当サービスおよびその他の第三者の権利、利益、名誉等を損ねること

(3)当サービスのコンテンツ等を第三者に提供(複製、蓄積、編集、加工、SNS等への掲載などを含む)するほか、自らの認証情報を第三者に譲渡、または貸与する行為

(4)青少年の心身に悪影響を及ぼす恐れがある行為、その他公序良俗に反する行為を行うこと

(5)他の会員やその他の第三者に迷惑となる行為や不快感を抱かせる行為を行うこと

(6)虚偽の情報を入力すること

(7)有害なコンピュータプログラム、メール等を送信または書き込むこと

(8)当社のサーバその他のコンピュータに不正にアクセスすること

 2. 会員または利用者による不正な行為によって当社または第三者が損害を受けた場合、当該会員利用者はその損害を賠償するものとします。

第10条 委託

当社は当サービスの提供に関して必要な業務の全部または一部を第三者に委託することができるものとします。委託先には情報の厳正な管理と適正な取り扱いを義務付けます。

第11条 サービスの中断・停止等

当社は、当サービスのシステム設備の保守・点検を行う場合や、当サービスの運営に支障が生じる(第三者による不正行為が起因するものも含まれます)と当社が判断した場合、火災、停電、その他非常事態が発生した場合、その他必要があると判断した場合には、事前に通知することなく、本サービスの全部または一部の提供を中断または停止する等の必要な措置を取ることができるものとします。この場合に会員に生じた損害について、当社は一切責任を負わないものとします。

第12条 免責

 1. 当社は、当規約第11条に定めた事態により、当サービスの全部または一部の中断または終了があった場合も、会員は、利用料金の支払い義務を免れるものではありません。

 2. 当サービスには各コンテンツからリンクする外部の第三者によるウェブサイト等がある場合があります。この外部サイトにかかわる会員との契約等について当社は一切の責任を負わないものとします。第三者とは、当サービスの広告主も含まれます。

第13条 クッキー等について

 1.当社は、会員として当サービスにアクセスしたことを認証するため、会員のアクセス履歴および利用状況の調査のため、会員が当社のサーバにアクセスする際のIPアドレスや機体識別番号に関する情報やクッキー(cookie)の技術を使用して会員のアクセス履歴等に関する情報を収集します。

 2.会員が会員として当サービスを利用するためには、前項を承諾し、クッキーを受け付けることが条件となります。したがって、ブラウザでクッキーを拒否するための設定を行った場合、会員としての各サービスの利用ができませんのであらかじめご了承ください。

第14条 退会、契約解除

 1.会員が退会を希望する場合には、会員本人が当社所定の方法により退会手続きを行ってください。所定の退会手続きの終了後に退会となります。

 2.当社は会員が以下のいずれかに該当すると判断した場合、会員への事前の通知もしくは催告をすることなく直ちに利用を停止し、または契約を解除できるものとします。

(1)会員が当規約に違反した場合

(2)会員情報について、不正な行為または虚偽の申告を行った場合

(3)会員が支払債務の履行を遅滞、または支払いを拒否した場合

(4)クレジットカード会社、金融機関等により、会員の指定したクレジットカードの利用が停止された場合、または理由の如何を問わず会員の指定したクレジットカードの利用が不能となった場合

(5)その他、当社が会員として不適切と判断した場合

 3.本条の定めに従い当社が契約を解除したことにより、会員に損失が発生したとしても、当社は一切責任を負わないものとします。

第15条 サービスの変更・廃止

当社は、本サービスの内容を予告なく改訂、追加、変更または廃止することができるものとします。

第16条 退会手続き

 1.当サービスは事務局を山形県山形市旅篭町2-5-12 山形新聞社内に置きます。

 2.当サービスに関する問い合わせは山形新聞社デジタル推進部(電話023-622-5265、メールinfo@yamagata-np.jp)で受け付けます。ただし、認証情報や個人情報、契約変更や解約などの操作依頼などの問い合わせには応じられません。認証情報を失念した場合には当社が定める方法に従い、確認・変更手続きをお願いします。失念したことに起因して個人情報確認・変更手続きおよび解約手続きができない場合があっても当社はその責任を負わないものとします。

第17条 準拠法と合意管轄

この会員規約は日本法に準拠し、日本の法令に従って解釈されるものとします。当規約および当サービスに関する会員と当社との間の紛争については山形地方裁判所または山形簡易裁判所を専属の管轄裁判所とします。

この利用規約は2018年1月1日より実施します

【付則】
「モバイルやましん」対応ブラウザ
<iPhone、iPad、iPod touch>
■OS iOS 5.0以降
■ブラウザ OS標準のブラウザ(Safari)
<Androidスマートフォン・タブレット>
■OS Android 4.0以降
■ブラウザ Google Chrome、標準ブラウザ(Google Chromeを推奨)