モバイルやましんスマート

トップ

山形新聞県内イベント情報

新庄

情報エクスプレス
イベント  キッズフェスタは23日(土)午前10時~午後2時、市民プラザ。子どもたちが出店者になるフリーマーケット、キッズダンスショーが繰り広げられる。陶芸や織物、似顔絵、折り紙の体験ブースやお化け屋敷もある。入場無料。同プラザ0233(22)4200 >>
2017年9月16日掲載

アラカルト  もがみ産直キャンペーンは16日(土)~25日(月)、最上地域の産直など12店舗。初日の16日午前10時から新庄市のJA産直いなふねで芋のこ汁200食を振る舞う。期間中は参加店舗の500円以上のレシート2枚を集めて応募できるラリーも行う。異なる店舗のレシートで新米のつや姫5キロか最上地域の特産品詰め合わせ、同一店舗のレシートで参加店舗の買い物券1000円分に応募できる。県最上総合支庁農業振興課0233(29)1315 >>
2017年9月16日掲載

募集  市は食品トレーリサイクルシステム「新庄もがみ方式」を推進する食品トレー分別指導員を募集。10月18日(水)~24日(火)の午後3時半~5時半に市内スーパー4店舗のリサイクルボックスでごみの分別指導やシステムを周知するチラシを配布する。定員4人。年齢、性別は問わない。報酬として3万円を支給する。申し込み締め切りは9月29日。市環境課0233(22)2111 >>
2017年9月16日掲載

ステージ  新庄演劇研究会第50回記念定期公演「土に叫ぶ人 松田甚次郎」は24日(日)午後2時、市民文化会館。2015年の県民芸術祭で大賞を受賞した演目を再演する。宮沢賢治の教えを実践した新庄市の農村指導者松田甚次郎の生涯を描いた。入場券1000円(高校生以下無料)。30分前開場。市民文化会館0233(22)7029 >>
2017年9月23日掲載

体験・教室  転ばねじゅー体操教室は10日(水)~10月25日(水)、わくわく新庄。毎月第2、第4水曜のいずれも午後1時~2時半に開かれる全12回の教室。県柔道整復師会、市健康課などから講師を迎え、ボールやゴムを使った軽いストレッチを学ぶ。初回は体力測定も行う。定員30人。参加費3000円(12回分)。バスタオル、内履き、飲み物を持参する。申し込みが必要。わくわく新庄0233(23)0197 >>
2017年5月6日掲載

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
September.2017

9月24日の天気

(山形地方気象台、23日17時発表)

地域 置賜 庄内 村山 最上
天気 晴れ 晴れ 晴れ 晴れ
最高
[前日差]
24[1] 25[-1] 26[2] 26[2]
最低
[前日差]
16[0] 17[-2] 16[-1] 16[-2]
詳しくはこちら