モバイルやましんスマート

トップ

山形新聞県内イベント情報

2017年10月1日

情報エクスプレス
山形 >>ふるさとだより登録はこちら<<
イベント  ひなぎくバザーは10月1日(日)午前10時~午後2時、城南町1丁目のNPO法人ひなぎくアルファー城南町事業所。利用者が制作したベスト、小物などニット製品販売、日用品、古着、雑貨品のフリーマーケットがある。他事業所の手作り製品、飲食物を販売するブースも。同事業所023(645)8766 >>
2017年9月23日掲載

山形 >>ふるさとだより登録はこちら<<
ステージ  山形ギター連盟のギター定期演奏会は10月1日(日)午後2時半、市民会館。59回目。会員約10人が出演し、ビバルディ「アンダンテ」、タレガ「アラビア風綺想曲」などをソロ、三重奏で奏でる。ギタリストで1989年スペインギター音楽コンクール優勝の吉田修さん(仙台市)も特別出演。計15曲程度を演奏。午後4時すぎ終了予定。前売りは800円(当日900円)、小中学生無料。同連盟武田さん090(3640)9538 >>
2017年9月23日掲載

山形 >>ふるさとだより登録はこちら<<
ステージ  山形大のキャンパスコンサート2017は10月1日(日)午後2時、同大文化ホール。同大で声楽やピアノ、木管を学ぶ学生、大学院生15人程度が出演。「山形が生んだ音、音楽」と題し、鶴岡市出身の作曲家・故佐藤敏直さんの「四手のためのディベルティメント」「ピアノのためのイメージ曲集・スケッチブック」や混声合唱組曲「最上川の四季」などを歌う。午後3時半ごろ終了予定。入場無料。同大佐川研究室023(628)4332 >>
2017年9月23日掲載

山形 >>ふるさとだより登録はこちら<<
ステージ  市女声合唱祭は10月1日(日)午後1時、市民会館。市女声合唱連盟が主催し39回目。市内で活動する女声合唱13団体が「365日の紙飛行機」「糸」「歌が生まれる」など日頃の練習成果を発表する。会場全体で「もみじ」「君といつまでも」も歌う。午後4時ごろ終了予定。入場無料。東日本大震災復興支援チャリティーとして会場で義援金を募り、支援活動に取り組む団体に送る。同連盟事務局の渡辺さん023(634)8859 >>
2017年9月23日掲載

東根 >>ふるさとだより登録はこちら<<
ステージ  第35回最上川舟唄全国大会・第22回少年少女民謡大会は10月1日(日)午前9時半、さくらんぼタントクルセンター。一般の部と高年の部、少年少女民謡大会に約90人が出場し自慢ののどを競う。特別ゲストとして民謡歌手大塚文雄さん(河北町出身)が出演する。入場料は温泉入浴券付きで前売り券500円(当日800円)。市観光物産協会0237(41)1200 >>
2017年9月23日掲載

鶴岡 >>ふるさとだより登録はこちら<<
アラカルト  なんば農園「山ぶどう収穫とジュース作り体験」は30日(土)と10月1日(日)、同市朝日地域の同農園。両日午前10時に同地域の産直あさひ・グーに集合し、各自の車で農園に移動する。ヤマブドウを収穫しジュース、ジャム作りを楽しむ。参加費は昼食代込みで1人2500円。定員は各40人で、開催日の3日前までに申し込む。同農園0235(53)2184 >>
2017年9月23日掲載

鶴岡 >>ふるさとだより登録はこちら<<
アラカルト  交流朗読会「瀬戸内と庄内の文学」は10月1日(日)午後2時、本町3丁目の新茶屋。つるおかルネサンスの会が主催し、元NHKアナウンサーの中里欣一さんの米寿祝いとして開く。「放浪記」「十三夜」などを朗読する。参加無料。同会090(8253)0368 >>
2017年9月23日掲載

酒田 >>ふるさとだより登録はこちら<<
講座・講演  市民フォーラム「女性が輝き、酒田も輝くためのエッセンス」は10月1日(日)午後1時半~4時半、東北公益文科大。市が主催。資生堂顧問の関根近子さん(酒田市)らを迎える第1部は、働く女性をテーマにしたパネルディスカッションで、定員500人。第2部では各20人程度の3分科会に分かれ、女性が働きやすい職場環境、地元で魅力的な仕事に就くこと、つくることなどについて話し合う。参加無料。託児(3カ月~就学前、10人程度)も無料で用意している。いずれも申し込みは9月20日まで。市政策推進課0234(26)5704 >>
2017年9月16日掲載

南陽 ステージ  夕鶴の里民話まつりは10月1日(日)午後1時半、夕鶴の里。地元の長沢登代さんが「鶴の恩返し」「白竜湖の琴の音」「若返りの水」を語るほか、山形市の池野信さんがトークを交えながら民話を披露する。入場券は200円で小学生以下は無料。夕鶴の里0238(47)5800 >>
2017年9月23日掲載

新庄 体験・教室  転ばねじゅー体操教室は10日(水)~10月25日(水)、わくわく新庄。毎月第2、第4水曜のいずれも午後1時~2時半に開かれる全12回の教室。県柔道整復師会、市健康課などから講師を迎え、ボールやゴムを使った軽いストレッチを学ぶ。初回は体力測定も行う。定員30人。参加費3000円(12回分)。バスタオル、内履き、飲み物を持参する。申し込みが必要。わくわく新庄0233(23)0197 >>
2017年5月6日掲載

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
October.2017

9月24日の天気

(山形地方気象台、23日17時発表)

地域 置賜 庄内 村山 最上
天気 晴れ 晴れ 晴れ 晴れ
最高
[前日差]
24[1] 25[-1] 26[2] 26[2]
最低
[前日差]
16[0] 17[-2] 16[-1] 16[-2]
詳しくはこちら